債務整理 ローン

債務整理のローンについて記事一覧

大きな買い物と言えば家や自動車などがありますね。これらは全て個人の財産という分類になります。家も自動車も同じくローンを組んで購入することが多いですよね。しかし債務整理をした人の場合、ローンは組めるのでしょうか?疑問にお答えしていきましょう。まず、どのような債務整理を行ったかによってローンが組める期間が決まってきます。まず任意整理や特定調整などはおよそ5年間ローンを組むことが出来ません。自己破産や個...

債務整理をすると、一定期間事故情報として信用機関という専門の場所に履歴が残ります。そのため、マイカーローンを組めなくなることがあります。債務を返済した後でも、最低5年間は記録が残ったままになっていますから、比較的審査が緩やかな金融機関を利用するなどの方法をとるしかありません。マイカーローンを銀行から借り入れようという場合、まず年収とその他過去、現在の債務状況を聞かれることが多いようです。債務整理の...

借金に時効があるということをご存知でしょうか?借金苦で悩んでいる人には朗報ですね。まず多重債務に陥ってしまった人は、債務整理を考えるかもしれません。しかしその前に、消滅時効という、借金が時効になっているかどうかを調べる必要があります。この借金の時効は、権利を一定期間使わない場合、その権利を失ってしまうというものです。つまり借金があっても取り立てが一定期間行われなければ、借金がなくなるということです...

借金を多く抱えて、債務整理を行いたいと思っている、または債務整理をしている途中という人もいることでしょう。債務整理とは増えすぎた利息を整えたり、増えすぎた借金を整理、返済しやすいようにする法的に守られた方法です。安定した暮らしを続けられるように制度が決まっています。しかし債務整理をしている中で、または後で、現金が急に必要になることもあるでしょう。その際、即日融資を受けることが出来るのでしょうか?基...

債務整理後に融資を受けることは出来るのでしょうか?基本的に、一度債務整理をすると融資を受けることに制限がかかります。一生お金を借りることが出来ない、というわけではありません。様々な制限がかけられますが、融資を受けることは不可能ではありません。債務整理は法的に借金を無効化し、毎日の暮らしを守るものです。しかし一度債務整理をしたという情報は金融機関の中で共有されますから、お金を新たに融資してもらおうと...

債務整理を行う場合、それは借金が多額に膨れ上がってしまった時でしょう。お金を借りる際に保証人というものを付ける必要がある場合が殆どですよね。債務整理をする場合、連帯保証人の扱いはどうなってくるのでしょう。まず債務整理をするにあたって、連帯保証人の責任がなくなることはありません。ですから、個人で債務整理をする場合、連帯保証人も債務整理をしなければならないケースもあるのです。消費者金融やカード会社、サ...

債務整理は借金を合法的に減らすことができる手段です。お金の返済・支払いに困ったら使うという人がとても多いと思います。ただ返済と一言で言っても、借金に限ったわけではありません。離婚したときに条件によっては慰謝料を支払ったり、養育費を払わなければいけません。その支払いはどうなるのか?というのは気になるところですよね。まず慰謝料について話します。慰謝料の場合、個人再生や自己破産をしたら慰謝料の減額または...

債務整理中でも転勤や家の事情などで運転免許が必要になるということがありますよね。貯金して免許を取るのがいいと分かっていても、自動車の運転免許を取ろうとすると、30万円前後かかります。結構な大金なので債務整理中の場合、一括で支払うのは難しいですよね。分割で払いたい、ローンを組んで運転免許を取得したいという人は結構います。ただ債務整理中の場合、信用情報のブラックリストに載っているので、ローンの審査を通...

債務整理を弁護士に依頼した段階で、弁護士が金融機関や消費者金融に対して連絡を入れるので、本来であれば取り立てや督促電話がかかってくることはありません。ただタイミングの問題で、ラグが発生し取り立てや督促電話がかかってくる場合もあります。そんな時には、下手に話をする必要はなく「弁護士に債務整理をお願いしたのでそちらに聞いてください」と伝えればOKです。注意したいのは、依頼漏れしていた債権者から取り立て...