債務整理 運転免許 分割払い

債務整理中に自動車の運転免許を分割払いで取得することはできる?

債務整理中でも転勤や家の事情などで運転免許が必要になるということがありますよね。

 

貯金して免許を取るのがいいと分かっていても、自動車の運転免許を取ろうとすると、30万円前後かかります。

 

結構な大金なので債務整理中の場合、一括で支払うのは難しいですよね。

 

分割で払いたい、ローンを組んで運転免許を取得したいという人は結構います。

 

 

 

ただ債務整理中の場合、信用情報のブラックリストに載っているので、ローンの審査を通過するのは難しいです。

 

 

教習所の免許のローンの場合、提携している銀行にローンをお願いする形になります。

 

そのローンの審査をする場合に信用情報をチェックして支払い能力に問題ないかを見ます。

 

ブラックリストに載っていると、支払い能力がないとみなされるので、審査に通りにくくなるのです。

 

 

ダメもとでローンの審査に出してみてもいいかもしれませんが、通る可能性は低いことだけは覚えておいてください。

 

 

 

 

債務整理中でも自動車の運転免許を取得すること自体は問題ないので、貯金してから申し込んでください。

 

どうしても早く免許を取る必要がある場合には、家族や親にお金を借りる、名義を借りてローンを組むなどの方法を使って取得してください。