債務整理 パスポート

債務整理をしている最中にパスポートは取れるのか?

 

借金返済に行き詰まって債務整理を弁護士に依頼している人もいるでしょう。その中にパスポートを作って海外へ行きたいと考える人もいるようですね。

 

しかし債務整理中に果たしてパスポートは作れるのでしょうか?

 

 

答えとしては、YESです。

 

債務整理中でも後でもパスポートを作ろうと思えば作ることが出来ます。

 

しかし自己破産の決定がおりるまでについては住所、移転の制限はあります。

 

 

自己破産が決定するまでの期間は制約があるようですが、それ以外の債務整理中においてのパスポート取得に関しては問題ないようです。

 

 

しかし債務整理後であれば特に問題はないかもしれませんが、債権者と交渉中というような債務整理まっただ中の際、パスポートを取得することは弁護士、債権者へのイメージダウンとなります。

 

旅行に行っていることを債権者が知る可能性は低いですが、穏便に和解を成立させたい場合は債務整理中の旅行は控えたほうがよさそうですね。

 

 

 

第一、旅行に使うお金があるのであれば、そのお金を返済にあてるというのが常識の範疇でしょう。

 

弁護士に対しても印象が悪いため、やはりパスポート取得し、旅行に行くことはやめておきましょう。

 

無事債務整理が終われば、旅行などに行っても問題ないと思われます。

債務整理をしている最中にパスポートは取れるのか?関連ページ

債務整理にかかる期間はどのくらい?
債務整理で口座凍結されてしまったらどうする?
債務整理で差し押さえられると給料がなくなる?
債務整理中の返済ができない時に自己破産することはできる?
債務整理の情報をまとめたサイトです。債務整理を弁護士に依頼する前にぜひ参考にしてください。
債務整理中は車購入は無理?自動車ローンの審査を通す方法は?
債務整理の情報をまとめたサイトです。債務整理を弁護士に依頼する前にぜひ参考にしてください。
債務整理中に携帯やスマホの分割購入が無理?契約や機種変更は?
債務整理の情報をまとめたサイトです。債務整理を弁護士に依頼する前にぜひ参考にしてください。