債務整理の種類とは?

債務整理の種類とは?記事一覧

日本人の中でクレジットカードを所持している人数はかなり多く、またそのカードをキャッシングに使っている人は5分の1とも言われています。日本はキャッシング大国なんですよ。しかし一方でキャッシングによる多重債務が重なり、借金問題を抱えている人もたくさんいるのが現実です。少なくとも月々の返済が3ヶ月遅れている人は全国でも450万人以上いるというデータがあります。キャッシングによる借入は法的に困難となってい...

闇金の特徴と言えば、取り立てが非常に荒っぽいということです。借りた人の自宅はもちろん、会社や家族の勤務先、さらには子供の学校まで取り立ての電話をかけてくることがあります。闇金は大きな圧力で取り立てをしてきますから、素人ではなかなか対処出来ません。そのため、自分が借りたのが闇金だと知ったなら、すぐに専門の弁護士に相談するようにしましょう。闇金からの取り立てを弁護士を通してやりとりすることが出来ます。...

まとまったお金が残っているのであれば、債務整理をした場合、その借金総額を一括返済することをおすすめします。一括返済は家族や親族に協力してもらい、まとまった額を用意することもあるでしょう。この一括返済の最大の魅力と言えば、元金の7割から9割程度で返済が済むという点でしょう。しかし一括返済に関しては注意点があります。専門家に相談せず、自分個人で一括返済する場合は注意が必要です。業者が和解をすすめてくる...

債務整理を行うにあたって、過払い金が生じる場合があります。その際、メリットとデメリットがありますので、それを事前に知っておくと良いでしょう。まずメリットとしてあげられるのが借金がなくなり、さらにお金が戻ってくるという点です。現金が手元に戻ってきますから、借金で苦しんでいる人にとって嬉しいことでしょう。過払い金請求の多くは帰ってきた過払い金で賄うことも出来ますから、弁護士費用を心配する必要もないとい...

奨学金や学生ローンを利用して学校へ通っている学生は少なくありません。しかし学生ローンも奨学金もはっきり言ってしまえば借金の1つです。社会人になり、一定の収入がある状態になったら、返済の義務が発生します。しかし、奨学金を受けていたり学生ローンを組んだ学生がそれらを支払うことが難しくなった場合、債務整理は出来るのでしょうか?答えはYESです。任意整理という方法は、一定の収入があれば、そこから返済をして...

債務整理の中でも最も簡単に出来る方法として挙げられるのが任意整理という方法です。簡単に出来るということで弁護士への着手金の金額も比較的安いようですね。お金に困っている多重債務者にとっては嬉しい話でしょう。弁護士事務所によって着手金は異なりますが、およその金額を言ってしまえば3万円前後となります。安い事務所はもっと安く引き受けてくれますから、色々な事務所を探すと良いでしょう。当然3万円より高い金額の...

比較新しい債務整理の方法として個人再生というものがあります。2001年にスタートした制度で、収入に応じて支払う借金の額を決め、返済計画を立てます。決められた期間のうちに決められた分の借金を返済出来たら、残りの借金をゼロにすることが出来るという法律です。手続きとしては住宅ローンを除く債務が5000万円以下の債務者で、一定の収入が安定してあることが条件になります。この個人再生の特徴はマイホームを維持し...

借金をしていることを妻に内緒にしている。そんな男性もいることでしょう。借金があること自体、イメージダウン、信頼度もなくなります。ですから、妻に内緒で借金をしている男性がかなりの確率でいるのです。また債務整理においても妻に内緒で行いたいものです。配偶者にばれないように債務整理するのであれば、まずは弁護士に相談し、全て弁護士を通じて行ってもらうことが原則です。裁判所介入のない任意整理でも、資料送付や電...

奨学金を返済中の人が借金を抱えることもあるようですね。奨学金とは大学や高校など学校からお金を前借したお金のことで、卒業すると返済義務が発生します。その奨学金の返済が負担になり、借金を重ねてしまい、多重債務者になってしまうこともあります。その場合、債務整理をするとどうなるのでしょう。基本的には、保証人に請求がいきます。奨学金には保証人がついているケースが殆どです。任意整理をすると奨学金の支払いは保証...

ギャンブルでお金を使いすぎて借金を重ねてしまい、いつの間にか自転車操業で借金が膨れ上がっている・・・。そんな人のために債務整理というものがあります。しかしギャンブルなど浪費の借金の場合、債務整理出来るのでしょうか?まず考えられるのが借金を全額なくしてしまう自己破産という方法です。裁判所から免責を受けることが出来れば、財産は全て失ってしまいますが、借金もゼロになります。新しく生活を一新することが出来...

借金がかさんでどうしようもなくなった場合、債務整理を考える人は、多重債務者である人なら一度は考えるのではないでしょうか?しかし債務整理は簡単に行えることではありません。マイホームを持っている場合、財産の一部として手放さなければなりません。簡単に自己破産などといった債務整理に踏み込めないケースも多いのです。自己破産すれば借金がゼロになりますから、精神的にも安定してイチからやり直せる、と思う人もいます...

債務整理するためには条件がいくつかあります。まず収入がない場合、債務整理は出来るのか?という問題があります。これに関しては近いうちに就職が決まっている、収入を定期的に得ることが出来る状態であれば、今現在無職であっても債務整理を行うことが出来ます。また借金を支払うだけの財産を持っていることも債務整理が出来る条件の1つです。無職の人が債務整理を行うための条件としては、定期的な収入がある、収入から生活費...

借金を抱えて自転車操業になっている人が最終的に使う手段として債務整理という法的に守られた法律があります。借金の額を減額出来たり、返済期間を延ばしてもらえたりする制度です。この債務整理の中に自己破産という方法があります。皆さん自己破産にはなんとなく破綻したイメージがありますよね。しかし、借金全部がゼロになってしまう、簡単なイメージを持っている人もいます。しかし自己破産をしても支払が免除されないケース...

自分が作ってしまった借金の話は誰にも話したくありませんね。恋人に話せば離れて行ってしまうかもしれませんし、家族ならなおさら話しづらいものです。基本的に、個人情報はプライバシー保護で守られていますから、借金があること自体、友人知人にばれる可能性は低いと言えます。会社に知られたくない場合、最も危険な場面が審査です。金融業者は実際本当に顧客がその会社で働いているかどうかを確認するための電話確認を行います...

債務整理とは借金を減額する法的な手続きのことです。その手続きは4タイプあり、個人の借金の額に応じてタイプ別に支払方法を決めていきます。その4つの中に任意整理というものがあります。裁判所など公的な機関を通さず、サラ金業者と交渉して、和解するのが任意整理です。利息や毎月の支払額を減免してもらい、負担を減らしてもらう方法です。しかし借金を作った個人が任意整理をしようとしても業者は相手にしてくれません。で...

債務整理の中でも民事再生というものがあります。財産である家や車を手放したくない、借金の問題も解決したいという人におすすめの手段です。任意整理で借金を整頓してもなかなか返せず、でも自己破産したくない場合や、家のローンが残っているけれど家を手放したくないという場合、民事再生という方法で財産を守りつつ、借金の問題を解決してくれるものです。裁判所で申し立てをすることによって民事再生は出来ますから、まずは弁...