債務整理 金額

債務整理にかかる金額はいくら?

 

債務整理の中でも最も簡単に出来る方法として挙げられるのが任意整理という方法です。

 

簡単に出来るということで弁護士への着手金の金額も比較的安いようですね。

 

お金に困っている多重債務者にとっては嬉しい話でしょう。

 

 

 

弁護士事務所によって着手金は異なりますが、およその金額を言ってしまえば3万円前後となります。

 

安い事務所はもっと安く引き受けてくれますから、色々な事務所を探すと良いでしょう。

 

当然3万円より高い金額のところもあります。

 

しかし3万円という金額は、1社につき3万円という金額ですから、複数の金融機関から借り入れている場合、任意整理を行うための着手金はさらに高くなります。

 

基本的には会社の数だけの金額を支払うことになるのです。

 

しかし中には会社が増えると金額を安くしてくれるという事務所もあります。

 

 

色々な事務所の方針ややり方がありますから、債務整理をこれから行うという方は、色々な事務所に相談に行き、金額を聞いてくると良いでしょう。

 

 

 

多重債務者の場合、5件や6件ほどの金融機関からお金を借りていることもあり、着手金がそれだけかかる可能性もあります。

 

その可能性も考えつつ弁護士を選びましょう。

 

また、金額が高いほど弁護士の質が良いとは限りません。

 

安い金額でも丁寧な仕事をしてくれる弁護士はたくさんいますから、出来るだけコストを安く済ませたほうが良いでしょう。