債務整理 一括返済

債務整理で一括返済すれば最大9割で済むこともアリ

 

まとまったお金が残っているのであれば、債務整理をした場合、その借金総額を一括返済することをおすすめします。

 

 

一括返済は家族や親族に協力してもらい、まとまった額を用意することもあるでしょう。

 

この一括返済の最大の魅力と言えば、元金の7割から9割程度で返済が済むという点でしょう。

 

 

しかし一括返済に関しては注意点があります。

 

専門家に相談せず、自分個人で一括返済する場合は注意が必要です。

 

 

業者が和解をすすめてくるケースもありますし、減額すると言ってくるケースもあります。

 

減額という言葉を聞くと借金が少なくなった気がしますが、結論から見てみると一括返済のほうが利息を支払わない分安く済むのです。

 

 

家族や親族から協力を得られるのであれば、債務整理の場合、一括返済したほうがお得なんですよ。

 

個人で債務整理を行おうとして借金がさらに増えてしまうケースもありますから、債務整理を行う場合は必ず専門の弁護士を通して行うようにしましょう。

 

 

業者は個人で返済する人には営業をかけてきます。

 

しかしきちんと法的に守られた債務整理をするとブラックリストに少なくとも5年は載りますから、借入をすすめることはないのです。

 

 

今後借金を繰り返さない生活を送るためにも弁護士をつけて債務整理をしたほうが良いでしょう。